Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

バスケ

たまにはバスケで。今更Bリーグ観戦の話

Bリーグ、ファーストシーズンが終わりましたね。

平塚は川崎ブレイブサンダースと、横浜ビーコルセアーズのサブホームになってます。


ウチは平塚総合体育館からすぐ近くで、徒歩100歩くらい?です。


しかし縁遠いと言いますか、まるで観るチャンスがなく(大概仕事と被るんです)

ここへきてようやく観戦の機会がありました?


率直に、「おもしろくなったなー」と感じてます。


新リーグになっただけで自動的に面白くなるわけではないですが、プレイオフに入るとゲームの中身自体が、観戦していて面白かったです(*´∀`)


以前の、2リーグ分かれてた頃とか、試合自体が、観ていて面白くないという(;´Д`)

次シーズンからはブレイブサンダースと、ビーコルセアーズはカンファレンスが違い、果たして平塚開催では2つのカンファレンスの試合が観れるというオイシイ展開になるのか?


非常に楽しみにしております


  • 2017.06.12 Monday
  • 09:13

灸屋

あってもいいと思ってやってます

 

最近、文章だけだと読む気もしないだろうと、イラストを使っておりますがいかんせん

 

フリー素材なので文句は言えませんが、こうして書いてる最中は背景が白くて、

 

ブログの内容も明るく感じるのですが、

 

いざアップするとなんか背景が黒くなるので、なんか陰鬱な印象になるのがちょっと。。※このイラストはなりませんでしたね〜

 

 

まあ、対価を支払わずに文句を言うな、ですね。

 

 

対価と言えば、これはオフィシャルなサービスではないんですが、お支払いを“モノ”で頂いてるケースが実はあります。

 

物納ですね。

 

業界的に「バーター」でしょうか?

 

 

これはもう個人だからこそ成立する最たるものだと思いますが

 

僕が価値がある、と評価判断したモノと、灸屋のサービスを交換してます。

 

 

当然逆もまた真なりで、相手側が、灸屋のサービスを評価してくださってはじめて成立する交換です。

 

 

これはさすがにあまり聞いたことがないので、独特かな〜と思って書いてみました。

 

 

だからって、家にあるいらないモノ沢山引っ張り出してきてこれでマッサージして、と言われてもしませんよアタクシは(笑)

 

 

 

なんかこう、心がホッとすることが出来てるな〜と思って、そういう余地をもっています。

 

 

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 12:45

灸屋

GWに(無資格)マッサージ受けました♪

以前、無資格マッサージについて持論を書いたと思いますが

 

 

実際に、無資格マッサージを受けてみました、こちらです

 

・・・許可取ってないので、載せられません(汗)

 

ま、あの〜紹介の仕方が「こちらが無資格営業のマッサージさんです!」

 

 

っていうフリで許可してくれるところはフツーにないと思うんですが、今回別にディスるためにかいてるんではなく

 

むしろ

 

「あ〜。。。気持ちよかった〜☆」

 

 

という、感想をまず挙げてみたいと思いました。

 

どーでもいいですけど、フリー素材の画像って背景がいつも黒ですね。

 

ポジティブなことを書いても雰囲気が悪い(笑)

 

 

 

ともあれ、本当に気持ちよかったです。しっかりと1時間やってもらいましたけど、料金もリーズナブル

 

というか安い!!!

 

 

長時間の運転後だったせいか、軽く頭痛がすることも含めて最初にお話ししましたが

 

それもちゃんと施術後にはだいぶ和らいでました。

 

 

充分です、満足です。

 

聞けば、1年ちょいの現場でこのレベルまで揉めるようになっているとのこと。

 

これも以前書きましたが、揉むだけなら1年もあれば充分だから免許取得も規制緩和と

 

と書いたこともあながち間違いでもないな、と再認識しました。

 

 

 

レベルはというと、専門学校の生徒、くらいの感じです。

 

しっかりと教わったことを丁寧に、真面目にやってくれてる感じでした。

 

 

 

これ、ほめ言葉ですよ?ベテラン演歌歌手みたいに、慣れてくるとやけにビブラート利かしたり

 

結構オリジナルが度を過ぎたりするじゃないですか、そういうのがなくて、ストレート感があります。

 

 

 

ただ、間違いなく個人差があるので、今回の僕のパターンは「アタリ」だと思ってます。

 

 

効果とか、治療とか、リラクゼーションとかそういうものを求めるんではなく

 

「揉まれたい」

 

というニーズには合致してます。

 

 

本当にいい体験をさせてもらったな〜

 

逆に言えば、揉まれるだけならこれでいいや〜、というその上を当然のように超えるのが我々プロ

 

 

ただ、クサすだけではなく、現場で実感してその距離感というか、自分のやるべきことを確認できた収穫がありました♪

 

 

 

 

 

 

  • 2017.05.04 Thursday
  • 09:51

灸屋

励ましの絆

今朝、新聞を読んでいて

ハッと気付かされた事を書き留めたくてブログを開きました。

随分と長く在宅医療の末席に関わらせて頂いておりますが

自分の役割

について融通の利かない面があったのでは?と考えさせられ。



ご存知ない方が多いとの前提で少し話しますと、外出困難な方で医師に必要であると認められた場合に

医療マッサージが利用できます。


機能回復がその主たる目的となりますが、僕も最大にそこで貢献しようと


随分と、『カラダを動かすことを強いて』こなかっただろうか?と。
 

 

役割、仕事としては間違いではないですが、

 

人間として対峙するとき

まず、励まし、理解し、安心を与えるマッサージであるべきではなかったか?と。

その部分については、おしゃべりが補完しているように考えてましたが(;´∀`)


マッサージでそれが出来てこそ、アナタがやる意義あるんでしょ?

と自らに稲妻のようなツッコミを入れた今朝でした。




自分では元気になっていただくよう、鼓舞するつもりがダメ出しに受け取られたり

押しの強いキャラがにじみ出てしまっているのか?と思うときも多々ありましたが苦笑


励まし、また励まされる関係を創り出すという事が大事なんだと


2017年4月12日の朝に、改めて自覚致しました☆

さあ気づいた時から実践、宜しくお願い致します



 

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 08:32

灸屋

冬は必ず春となる

寒の戻り

花冷え

ホントに最後ですか?もう最後ですか?

と言いたくなる寒さです(´・ω・`)


暖かい日々が待ち遠しいですね。


さて、灸屋前のサクラも満開




なにか、ほぼ毎日サクラ撮影しております(笑)


景気のいい話は聞かないんですが、景気が悪いという話ばかりでもなくなりました。

みんな頑張れ!頑張りましょう!

って言いながら、自分も頑張らないといけないんですが

何頑張ってるかといえば今シーズン

通信大学生なので、サクラに見守られながら、勉強を頑張りだしてます。


…中年男子灸屋、インプットよりアウトプットの世代ではないのかもはや(;・∀・)

と焦りもないわけではないですが(汗グッショリ)


技術を磨きに山に修行しに行くより

ビジネスノウハウ学びに受講するより

同じ業種で群れるより


学ぶことで社会貢献できる、必要とされる灸屋になれると思い、教育学を学ぶという

 

随分とあさっての方向にチャレンジしてます。

曰く、時代は、ああすればこうなるといった、単なる部位の不具合による疾患や不調だけではなく

まして、ケガや病になってから治す事に奔走する時代でもなくなると思っています。

 

つまり

 

「心」の時代がいよいよますます本格化していくと思っております。


「健康」とは何か?

を考え、自分に出来ること、やるべきことのために

学んで、必ず

なくてはならない灸屋になります☆






 

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 07:54