Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

-

梅は咲いたか

桜はまだかいな?


灸屋の出窓から見る満開の桜は春の風物詩


楽しみです🎶



なんて思いながら公園ジョギングしていたら妻から交通事故の現場に出くわしたと一報が👀


すごいスピードでダッシュして駆けつけました


通学路🚸でもあり、もちろん生活圏ですから、子どもらの安全をよりいっそう注視しないと💦とおもいました。




  • 2019.02.21 Thursday
  • 11:33

-

Bリーグ戦平塚開催

行って参りましたブレイブサンダース平塚ホーム戦


会場は多くの観客で埋められて盛況でした。


試合も楽しめました。


ただ、個人得点とファウルが確かに壁面にある液晶得点版にあるにはあるんですが


小さすぎて見えない💦


そこが難点でしたが、プロスポーツ観戦を楽しむ、という娯楽が灸屋から徒歩数分で楽しめるというのは


恵まれた立地であります



次はベルマーレ行ってみようかな〜🎶

  • 2019.02.12 Tuesday
  • 08:53

-

毛を染める

髪型が落ち着いてきました。


私はツーブロック命です。なぜならサイドの髪が重力を無視し、真横に伸びていくからです。


それはそれは強情で、伸ばし続けたら帽子になるんじゃないか?


というぐらい真横に伸び続けます。



夏に、短髪にしてみようかなと、うっかりツーブロックから刈り上げにしたら、収拾がつかなくなりました。


もうツーブロックをやめまい、ごめんねツーブロック、ありがとうツーブロック。


ところが感謝というものは褪せていくもので


「ツーブロック、飽きたな…」


と感じてきました。



そんなとき、髪染めという新しいアプローチを思い立ちました。


ヘンテコなゴム製のキャップをかぶり


オバケのQ太郎みたいにちょびっと毛を抜きだし染めていく



その滑稽さを体験したい



その為だけにやることにしました

あ、ちなみにお店はヘアメイクリタ平塚市中原1-13-11


担当は福本店長です✨


歳も歳なので下品になるのだけは避けたい


というオーダーに見事に答えてくださいました


オレンジ色の頭をしたはりきゅうマッサージとして


しばらく売っていこうと思います🎶

  • 2019.02.06 Wednesday
  • 10:18

-

社会構造的ないじめに挑戦

めっぽう電車移動に弱く、茅ヶ崎につく頃にすでに酔い始めるわたくしが、華の都大東京は神田にて、中央線を間違え、東京駅で迷子になりながら



子どもの発達科学研究所さんで開催されているいじめ予防プログラムアドバンスコースを2日間受講して参りました。


周りは学校の先生ばかり滝汗


でも私の考えはこうです💡



そもそも世の中、病や病気、仕事のストレス、人間関係と悩みはつきません。


どうやら数ある悩みの根底に、社会に構造的ないじめがあるんじゃないか?


と思いました。


力あるものが弱者を強いたげる、またそれが許される事だと考え違いをしている、ヒトの尊厳を大事にしていない、と。



いじめは子どもの問題ではなく、大人の社会にあって、むしろ、大人の真似をした子どもの社会にいじめが生まれてるんじゃないか?と考えました。


だから当然、大人の問題として大人が変わらなければならない


しかし、経験豊かな大人が既得権を捨てて利他の生き方はそう易々とは出来ない



なので、子どもの教育現場にいじめは絶対悪であり、許されるものではないことは周知しなくては、とても間に合わない。


ところがマンパワーだけで取り組もうとすると、足並みも揃わず、フィロソフィーがないと効果への道のりも途方にくれる。



今回受講した研究所では、科学的に研究検証し、その足並みを分かりやすく示してくれるものでした。


また、持論ですが先生方が学校でいじめ予防に取り組もうとする時に



余計な手間や時間をかけてるのはなんだ?


我々保護者じゃないのか?と。


めんどくさい親の対応、やったやらない、言った言わないの不毛なやり取りからプロテクトするために、報告書は増えては減らず、研修会も東奔西走



親や地域こそ学べ


なぜなら我が子のためだろ?と私は考えるのであります。


アドバンスコースを受講した以上、地元地域で次はスピーカーとして学び得た事をどんどん発信していこうと思ってます🎶




  • 2019.01.28 Monday
  • 09:21

灸屋

正月の過ぎ去る速さったら

「2018年があっという間だった」

 

というお話が各所一様でした。灸屋も本当にあっという間の一年だったなーと感じました。

 

 

その勢いのまま、1月のスタートからまた10日までが過ぎるの早いこと早いこと💦

 

三連休でようやく一呼吸できるかなーと思いきや雪の予報🌨️

 

空気冷たくて深呼吸したくないな〜ww

灸屋は割と身近に死生観を保ちつつ仕事をしています。
病気や、高齢の方にもNGどころか積極的に(無理やりではないですけども)話をします。
それはつまり、根源的な悩みのもとが、「死んじゃうかも」という不安や恐れだったりするからです。
死ぬのが嫌だ、だけではなく、死ぬにあたってのやり残しがないように、とか、身内に迷惑をかけないように
など様々ではあると思います。
「仏法を基調としています」と明言している以上、灸屋は「大変ですね〜」の一辺倒で避けては通れません。
結婚して20年、末娘が10歳、喜びと、自らの老いが同時に進行しているわけです。
普段は意識したり、考えないようにしているだけで、時間は刻々と流れているわけです。
平穏無事、事なかれと(今の時代何事もなくなんてそれこそ死語ですが)あっという間の時間であれば楽ですけど
そうはいかないです

それでもまた1年を刻んで、ありがたい、めでたいと考えるとするならば、それは自分一人の時間ではなく

 

人と人とがヨコにもタテにもつながり、生命というものが連綿と続いていくものなんだ

 

と考えてようやく腑に落ちると考えてます。

 

 

これからますます時間はビュンビュン流れていく時代になっていくのだろうと思いますが

 

 

それでも、

 

一瞬一瞬を大切に

 

一人を大切に

 

灸屋は「お互い様」を大切にしていきたいと思います

  • 2019.01.12 Saturday
  • 14:13