Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

-

一部マニア垂涎の

久しぶりに


「よもぎアメ」入荷しましました


入荷って言っても売るわけではなく店頭配布なんですが(笑)


ハマる方がいらっしゃったので用意しました



ご来店の際に是非

  • 2018.06.14 Thursday
  • 12:25

-

救命講習受けました

先週末、平塚消防の上級救命講習を受講してきました。


人形相手にも手順に戸惑い、人工呼吸もうまくいかず💦


慣れにしたがい、だんだんとスムーズに動けるようになりましたが、バスケで長年培ってきたので嫌というほどわかります



繰り返し繰り返しやらないと身につかないことを



ホントに大事なことなので、これはなんとか定期的に続けたいと思います。



すると、何やら受講するばかりではなく、教える側の認定もあるとか



ちょっと興味アリです

  • 2018.06.07 Thursday
  • 13:57

-

在宅マッサージの話

至極まっとうな話だなと思う今回の改定。


むしろ一般の皆さんにこういう話なんですよと伝えたいのですが、当ブログでも既出の話ですが


マッサージには医療保険が使えるんです。


対象については説明割愛しますが、今回はその医療費についてです。


表の見方がわかりづらいと思いますが、これまでは例えば、腕一本揉むと285円でした。


ココ、笑うとこでもいいです(笑)


それが今回の改定で340円に引き上げれました!



わーパチパチパチパチ



1割負担の方なら34円で片腕マッサージを受けられるわけです。


え?誰がやるんですかこの額で、と思われると。確かに。


表の下に目を移していただくと、「距離加算」って書いてございます。


往療料とありますが、往診料みたいなもんです。


ここがですね、マッサージより支給額がいいんです(笑)


遠ければ遠いほど加算されていくシステムで、勘の良い方ならお気づきの通り


サクッとマッサージ終わらせて遠くに移動し、またサクッとマッサージ終わらせて次ヘ



と移動とマッサージを、移動をメインにやるほうが儲かる仕組みになってました。



それを今回はマッサージへの支給額をやや上げて、往療料の限度額を下げて制限した形になります。



僕は、至極まっとうな改定だと思いますがいかがでしょうか


ひょっとしたら手広く事業されている方には打撃が大きいかもしれません


仕事としての対価報酬として考えたら評価は高くないかもしれません



しかし、この額でだからこそ、効果的なマッサージを提供していけば医療費抑制効果も高く、なおかつ未病治の副産物も期待しながら、薬の量を抑制し、QOLを向上する役割に大いに期待ができます



要は金の話ですが、「なんのため」という主体はどこだ?という話です。



もちろん我々もより高い評価、報酬を得ていくことを求めていく、またそれだけの仕事をするのは当然です


ただ評価ばかりを求めて、中身が伴わないのでは話になりません。


では中身とは何か?


なんでしょう、何だと思いますか?



  • 2018.05.29 Tuesday
  • 08:46

-

ツインベッドルーム開始

初動はですが


光回線からのWi-Fiルーターを移動



ここから始まりました。移動させたら配線が美しくない




目隠しにテーブルを移動




ベッドの方向を変え



高さを変え



何ならもう一台出そうか



と、あれよあれよと、途中からは妻のデビューに向けての変更とコンセプトが変わりつつ、マイナーチェンジ完了しました



ベッドは2つになりましたが、基本的には今までと変わらず、完全予約でお一人ずつです




用途によって使い分けるという感じで、さらに言えばもう一つ増やそうかと計画してます



ずっとひとりでやってきましたが、ふたりであーしようこーしようと言うのはまた楽しいです♫




  • 2018.05.20 Sunday
  • 08:58

-

ミニバス対象クリニック開催

6月の16日、土曜午前10時〜12時で平塚市田村にある住宅展示場にて


つまり屋外です


SPACEBALLMAGスペースボールマグによるバスケットボールクリニック開催です


参加費は無料



縁あって告知をさせて頂いております。



通年でコーチングされている方は、一時のクリニックについては懐疑的、な方もいらっしゃるかと


選手の特性や段階を見ながら、長いスパンで指導しているときに


角度の違う指導や、子どもウケだけ持ってかれて


支障をきたすリスクもある、と。



怯えずに貪欲に見聞を広める


コーチ率先の姿勢こそ何よりの模範



と考えてはいかがでしょうか



短い時間ですが、必ず有意義なクリニックになります



雨季で屋外ですから雨に弱いクリニックではありますが(笑)


是非ご参加を

  • 2018.05.18 Friday
  • 07:38