Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

灸屋

冬は必ず春となる

寒の戻り

花冷え

ホントに最後ですか?もう最後ですか?

と言いたくなる寒さです(´・ω・`)


暖かい日々が待ち遠しいですね。


さて、灸屋前のサクラも満開




なにか、ほぼ毎日サクラ撮影しております(笑)


景気のいい話は聞かないんですが、景気が悪いという話ばかりでもなくなりました。

みんな頑張れ!頑張りましょう!

って言いながら、自分も頑張らないといけないんですが

何頑張ってるかといえば今シーズン

通信大学生なので、サクラに見守られながら、勉強を頑張りだしてます。


…中年男子灸屋、インプットよりアウトプットの世代ではないのかもはや(;・∀・)

と焦りもないわけではないですが(汗グッショリ)


技術を磨きに山に修行しに行くより

ビジネスノウハウ学びに受講するより

同じ業種で群れるより


学ぶことで社会貢献できる、必要とされる灸屋になれると思い、教育学を学ぶという

 

随分とあさっての方向にチャレンジしてます。

曰く、時代は、ああすればこうなるといった、単なる部位の不具合による疾患や不調だけではなく

まして、ケガや病になってから治す事に奔走する時代でもなくなると思っています。

 

つまり

 

「心」の時代がいよいよますます本格化していくと思っております。


「健康」とは何か?

を考え、自分に出来ること、やるべきことのために

学んで、必ず

なくてはならない灸屋になります☆






 

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 07:54

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback