Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

灸屋

いじめをなくそう

先日、メジャーリーグ岩隈久志投手が立ち上げた、いじめをなくそう、それも科学の力を使って。

 

というプログラムの学習に参加してきました。

 

いじめを肯定する人はいないでしょうが、いじめは減ることなく増え続け、また子どもだけではなく、あらゆる差異を理由に年齢や職業、男女差、地域にまで際限なく拡がります。

 

なぜ?どうして?

 

という問題を科学的にアプローチし、解決へと歩を進めるための学習です。

 

 

で、灸屋がいじめ問題となんの関係が?と思われるかも知れませんが

 

 

ではお聞きしますが

 

 

あなたはいじめ問題と関係ないですか?

 

 

自分はもちろん、家族の誰もいじめを受けてないし、もちろんいじめたこともない

 

 

とおっしゃる方もいらっしゃるかもしれません

 

なるほど

 

 

では、見たことは?

 

傍から見ていて、あーまたやってるよ

 

 

くだらない、関わらないでおこっと

 

 

ってことはなかったですか?

 

 

やるやられるはもちろん、見たことも聞いたこともない

 

 

そんな人います?大なり小なり見たり聞いたりはあるはず

 

 

そこまで含めたらさ、という風に思われるかもしれませんが、それであればいじめに関わりのない人間はいない、と思います。

 

振り返れば、自分も加害者であったり、あ、アレいじめられてたんだ、と気付くようなことあります

 

 

 

 

 

直接間接に関わりがないとしても、事実として世の中にいじめがありそれがむしろ増えているというデータがあり、社会的にも不利益を及ぼしているということですから、では自分が何をすべきかを学ぶ必要があります

 

 

人間は、社会を構成して生きている以上、対岸の火事という問題はあり得ない、ということともう1つ

 

 

人間として、次世代に対して責任感を持たなければ、未来はない、と思うんです。

 

 

僕もきっかけとなるように1つ、アクションを越してみました

 

継続もしていこうと思います

 

 

 

 

 

  • 2018.01.15 Monday
  • 20:19

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback