Calender

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

灸屋

反省を刻み込む

先日はものすごい雪でしたね💦

地域のお母さんが、通学路の雪かきをすると聞いて、そんな気付きと配慮に感動し、僕も小学校までの歩道を雪かきしました。


登校時間を遅らせていたので、おそらく通学する頃には溶けて雪かきの必要もなかったのかも知れません(笑)


でも、まだ足元不安な頃に、杖をついて歩かれているご婦人から「ありがとう」と言っていただきました。


朝シャン前で、あんまり愛想よくペラペラ話すと「口でも臭せぇですか!?」と千鳥みたいなツッコミしないといけないようなオヤジの香りだったかと思うので自粛



「ありがとう」の言葉にこちらこそありがとう、想いはどこかに繋がる、を感じた一瞬でした。


一方、不意にお仕事で、もう来なくていいと担当を外されました。


誤解なく、そうなる原因はすべて灸屋です。


私のブログですからいかようにも自己正当化する話は書けます。


時間は、一瞬の積み重ね、一瞬一瞬に因がある、その結果であり、反省とともに受け止めるしかないわけです。


むしろ、ご迷惑お掛けしたことを詫びなくてはいけない。


日頃、私は、自分が変わることで、世の中は、状況は変えられる、と確信を持ってそう口にします。


変えられる、影響出来る、という事はつまり、自分の責任である、という事です。



え、それ俺(私)のせいなの?イヤ関係ないじゃん!


ということも皆さんあるかと思います。



なんでも自分のせいだ、どうせ自分なんて、自分はなんてダメなんだ


と話をネガティブに持っていきたいわけではなく(笑)


あらゆる可能性を持っている、その可能性を開く開かないは全く自分次第


その点を確認し、前進すべく我がブログにも書き記しました



  • 2018.01.27 Saturday
  • 16:27

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback