Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

灸屋

灸屋ワークス

はり灸マッサージのお店としての情報

 

健康ネタとか、キャンペーンとか

 

 

そうした話題が少ない❓と感じます。

 

例えばこの画像ですが、灸屋近くの通学路🚸でもある歩道

 

めちゃくちゃ狭いですが、ツツジの枝がせり出し、歩行者の邪魔です

 

これを何とか早く選定してほしい、と行政に訴えてます。

 

 

というようなことを話題にしてます。

 

 

 

 

・・・・・灸屋を検索していただき、閲覧していただいた話が道端のツツジの話でいいのか??

 

はなはだ疑問ではあります。

 

 

集客PR効果としても、疑問しかございません(笑)

 

 

近々、と言いながらたぶんすぐじゃないと思いますが、無料で作れるHPを作成し(いまちょっと試験的にいぢってます)

ブログもアメブロとかに引っ越したいなと考えてます。
なぜか?
より多くの人の目に留まらないと書いてて意味がないからです。日記じゃないんで💦
もちろん、趣味?癖?文章を書くのは、嫌いではないです、むしろ好物ですが
店舗としての灸屋を知ってもらう&それと同じくらい
灸屋マインドの話をするのが大事だな〜と思ってます、長年そう思って書いてます。
マインドは必要ない、技術と価格だ、必要な情報は。
ある一定の期間に限って言えばそうかもしれません。
ある一定の期間とは、店舗の賞味期限です。飽きられるまでの限定であればそれでもいいかもしれません。
でも灸屋って図々しい話ですが、あと40年は右肩上がりにしたいんです(笑)
そのためには情報コンテンツは、笑っていいとも並みに多彩でなくてはいけない、と思いますし
フィードバックして考えると、地域の発展がないと、店舗の発展もない、という事があり
教育や社会の問題、地域の問題についての話題はた〜くさんあるわけです。
これでも、書いちゃいけないことをだいぶセルフコントロールしているので、話題が枯渇することはないですw
どこへ向かっているのか?自分でも図れない部分がありますが
社会教育の教育者になりたいな♪と考えていて、そのステージと手段が、マッサージであったりするのは
ユニークだな、と思っております。
だから、寝るようなマッサージを求められても、枕もとでうるさく話してる次第ですww
  • 2019.05.08 Wednesday
  • 07:46

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback