Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

灸屋

読解力は低下しているのか??

 

松本人志も嘆く読解力の低下 女性自身

https://jisin.jp/domestic/1807204/

 

こういう記事がありましたが、先んじて、PISAテストの結果で

 

http://www.nier.go.jp/kokusai/pisa/pdf/2018/01_point.pdf

 

 

という元ネタがあります。U-15(15歳以下)での調査結果とありますが、いやいや、子どもだけでもないぞ、という話題の記事でございました。

 

それと、読解力低下の原因としてSNSの普及や読書離れ、も挙げられておりました。

 

僕も、我が身とその周りを振り返ると、子どもだけが読解力が低下しているわけではない、というのは同意です。

 

SNSでの短文が読解力低下の原因ってのはちょっと。。。それなら平安時代とかすげーダメじゃん💦って思うんですが・・・

 

「和歌とか短い文章ばっかやってるからダメなんだよ、文化レベル低いな〜」、って言いますかね??

 

 

 

このテストも2000年からスタートしているので、最近のデータです。

 

そんなに深く洞察してないですけど、これってコミュニケーションが活発になってきた裏付けなんじゃないかな?と思っています。

 

 

良くも悪くも、というとまた語弊がありそうですが、昭和世代として考えると、かつて“空気を読む”ということが非常に当たり前に求められていたし

 

発言権という、暗黙の権利が、非常に不平等な時代があったと、僕は回顧してます。

 

 

「うるせえ、おめーは黙ってろ」

 

ヒエラルキーの厳しい時代でしたし、また、寡黙が美徳ということもありました。

 

 

それがオープンになったことで、空気が読めない、面白くない、話が通じない、話の筋が読めないという事も当然増えると思うんです。

 

 

読書が文章能力や対話力を向上させるとは思います、でも「今の子は本読まないからダメなんだよ〜」という世代区切りに考えると、読解力がとんちんかんな大人の方の説明ができません。

 

 

一定数、読解力がない人はいる、でも、臆せずコミュニケーションができる環境になりつつある

 

 

自分は、そういうポジティブな捉え方もあるんじゃないか?と思って読んでます。

 

 

 

 

 

 

 

 

  • 2019.12.06 Friday
  • 10:10

Comment
Send Comment








   
この記事のトラックバックURL
Trackback