Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

灸屋

いじめのない社会へ

http://be-a-hero-project.com/

 

基礎コースは昨年すでに履修済で、ステップアップ講習を今月受講します。

 

「はりきゅうマッサージといじめに何の関連が??」

 

と思われるでしょうが、わたくし現在も通信教育学部に在籍し、教育学を学んでおります。

 

 

「いや、だからはりきゅうマッサージと教育と何の関係が????」

 

 

教育というと、学校の先生にでもなるんですか?という発想が出てくるのではないかと思いますが

 

 

教育も様々で、灸屋は学校教育だけではなく主には“社会教育”というものを学んでおります。

 

 

世の中にあるおよそのことはすべて網羅していると思います、家事育児の方法から会社での仕事

 

子どもたちの遊びからすべてがに“学ぶ”という要素があります。

 

 

 

灸屋は、お客さんの健康に従事する仕事ですが、「健康」ってのは単に病気であるなしとかだけにとどまらず

 

QOL(クオリティオブライフ、生活の質)にも大きく関係してきます。

 

 

大なり小なり、普段生活されている環境、社会と密接に関係しているのです。

 

 

例えば腰痛が治らない、姿勢かな〜?なんて思った灸屋の門を叩いて、話をよくよくしてるうちに

 

会社でとんでもないストレッサー上司がいる

 

という環境因子があったりして、そうすると鍼刺すよりももっと有効な解決策はむしろ環境にあるはずです

 

 

それって、教えてもらわなければ関係あるなしもわからないし、じゃあって言って上司を訴えて飛ばすこともできない中で

知恵を絞ったり、いろんな変化を起こす、ってのはそれ「学習」っていうんです。
拙いたとえですが、様々な事例がモチロンあって
究極、「人間とは」という永遠の問いをしていかなくてはいけない、と、灸屋は思うんです。
なので、教育を学ぶ、という必要性を感じて勉学に励んでおりますが、目下の悩みは
レポートが進まないことと、学費を経費にしてくれ、ということです(涙)
ま、そういうわけで、社会の問題は我々の問題、家庭にも職場にも構造上、いじめが潜むことが非常に多いのです
地域の中にあって、子どもたちを守るためにという第一義は当然のことながら、ではどうすれば?という学びを求めて
こちらの講習を受講しております。
子どもはもちろん、我々も地域の、家庭の「ヒーローになる!」と決意してみませんか?
世の中ってそんな小さな決意から変わっていくと思います
  • 2019.01.08 Tuesday
  • 10:55

-

明けましておめでとうございます

大晦日と元旦はお休みを頂きました。


久しぶりに休んだら体調優れず(笑)


2日から店開けて働かせて頂いております、止まっちゃいけない回遊魚、灸屋です。


今年はあらゆる意味で「全戦全勝」を年頭に表明したいと思います‼️


“ホンモノ”になる


それだけを人生の師でもある父から繰り返し言われてきました。


いやそうはいうけど💦今風にキャッチーな雰囲気づくりとか大事だし


技術からビジネスまでいろんなセミナーとかあるし



と迷いもあり、苦悩の時間の方が長いくらいでしたが、経験を積ませて頂くなかでようやく僅かながらに悟らせて頂いた事が



目先の損得を超え、本当に必要とされる人間になる



自分の価値を最大限に開く



これからの時代はさらに、人間に対する創造力豊かな探求と理解が求められるはずです


地域の街灯となり、人を照らしゆく存在となるべく、灸屋


今年も勇猛精進致します‼️






  • 2019.01.02 Wednesday
  • 20:41

-

年末年始の灸屋ですが例年通り

寒波到来で朝晩お寒うございます


寒さは苦手ですが空気が清んで空がきれいです


おかげさまで年末も忙しくさせていただいております💦



毎年書いてますが、年末年始も休まないのが灸屋スタイル


今のご時世、休むときは休むのがよいんですが、基本的に世間が休むときは働く時なので



開店以来続けてます


今のところ(28日現在)大晦日と元旦が空いてます。


このままでご予約が入らないな、と判断したら飲酒します(笑)


ご予約はお早めに




  • 2018.12.28 Friday
  • 20:36

-

高齢者と灸屋

医療マッサージで在宅往療も承っております(利用希望の方に灸屋どんどんご紹介してください)


必然、ご高齢の方との対話も増えます。元々、幼い頃より父に連れられ、スナック赤提灯と渡り歩いた環境


歳の離れた方との時間はむしろ落ち着くというか、居心地よく、天職だなーと思ってます。


一方で店舗の方は、出来ればリラクゼーションや美容目的で、おしゃれ感覚もありつつ若い方々に利用していただけたらな〜🎶、なんてなことを妄想してましたが


気が付けば、鍼スゴく嫌だけど、効くからしょうがなくしぶしぶ来店する地元先輩とか(笑)ちょっと想定と違う客層だったり



運と出会いの中で、諸先輩に磨かれながら、若い人相手ではなかなか磨かれない


「死生感」については、実際にお別れしてきた方も多く、若いうちから本当に学ばせて頂きました。



世は華やかな美容技術や、おしゃれな店舗とビジネス要素が日進月歩するなか、自分は全く違う場所で生き死にを学ぶ、これにいったいどんな意味があるのか?と悶々とした時代もありましたが


人生において最も重要なことを学ばせて頂き、ようやく僅かながらもお役にたてるだけの自力がついてきたと実感してます



テクニックなんかじゃ、人間の根源的な悩みは解決出来ない、自分が悩んで苦しまないと


焦らず積み重ねてこそ一人前になる


畑違いではありますが、父の言葉が今ようやく、実感をもってよくわかります



少子超高齢化社会


ますます使命感をもって灸屋を売り込んでいきます♪








  • 2018.12.19 Wednesday
  • 09:26

-

いきなり冬

寒さがいきなり過ぎてカラダが冬を拒絶します汗


灸屋周辺でもあまり歓迎ムードは見当たりません。


寒さに負けないカラダづくりとか、ありがちなキャッチフレーズですが


負けてないっていうのは、裸の大将みたいな格好で悠々と散歩出来ることではないかなと。


基本、厚着は負けです(笑)


負け前提で、体調に大きな変化をきたさないようにする



そのくらいの謙虚さがかえっていいんじゃないかと思います♪


灸屋も暖房全力、温灸もポカポカに加え、照明を電球色に💡


暖かくしてますので、ドンドン逃げてきてください


  • 2018.12.12 Wednesday
  • 09:23