Calender

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

-

一瞬、冷や汗の巻


…え?


今までこんなのきたことない(^_-)


「大切なお知らせ」って…なに汗


とドキドキしながら開封すると


あなたのお腹は太すぎます


メタボリックに片足突っ込んでます


しかも、突っ込んだ足に重心かかってます



今からどうにかしましょう


保険指導を平塚市でしますよ



というサービスのご案内でした



考えてみれば28年度、市の健康づくり推進連絡協議会メンバーで、このサービスを聞いた気がします



まさか自分にその恩恵がこようとは


健康のためでありますし、健康に携わる者としてのプライドなどかけらもなく


好奇心と向学心が圧勝したので、体験してみたいと思います🎶


楽しみです

  • 2019.04.08 Monday
  • 20:48

-

桜満開

どうにもうまく撮れないんですが、実際は画像の八倍は迫ってくる迫力あります。


桜満開もヘンテコな陽気で、寒さに身を縮めている人も多いかと心配してます。


https://www.mhlw.go.jp/www1/topics/kenko21_11/b2.html


厚労省のサイトです。


ちょっとしたバイアスがあるように感じますがこれ読むと「やっぱり歩かないとダメかあー」となりそうな。


老若男女、さあ歩きましょう🎵に聞こえます。


まさか歩けない人は健康をある程度諦めてくださいとは言ってはないと思います


けど、歩けない人の運動、と考えてくだされば、もっと運動の意味を広くしてくれてもいいかなと


運動=スポーツと考えがちだし


スポーツ=競技と思いがち


随意的なものなら深呼吸も運動です



“健康”や“カラダ”はまだまだわからないことばかり



緩やかにとらえて、無理せず


楽しく🎶





  • 2019.04.03 Wednesday
  • 16:04

灸屋

先輩の遺志を継ぐ

 

大変お世話になった大先輩の同志が亡くなられました。

 

諸般事情もあったようで、臨終に際し、焼香の一つもあげられませんでしたが、毎日、題目を送らせていただきます。

この方は、大戦後、シベリア抑留を体験し
僕や地域の方にもその時を話をしてくださいました。
特に、この「永遠のゼロ」を小説で読まれた感想を、手紙にしたためてくださり
それを読んだときに、僕はこの言葉を語り継がなければいけないと固く誓いました
多くの仲間が死んでいった
敵の銃弾にやられたんじゃない
無謀な作戦
上官の理不尽な暴力
身内に殺されたんだ、と
戦争は人を狂わす
もう二度と絶対に戦争はおこしてはならない
世界平和は、自分の足元の平和から
僕も先輩のように、笑顔で、地域の平和のために生きてまいります
安らかに
そして英気を養ったらまたすぐにもどってきてくださいね、一緒に戦いましょう
  • 2019.03.22 Friday
  • 08:20

-

高校卒業記念バスケ@平塚総合体育館

今週、15日の金曜

15時から19時の4時間


平塚市総合体育館第一体育室


Bリーグ試合会場でお馴染み


こちらで今年度高校卒業の子達を集めて


バスケをしよう


ということで準備して参りました。



地元の子達から発信してもらってますが


ふたを開けなきゃ10人なのか、100人なのかはわかりません(笑)


いずれにせよ、ひとつのイベントとして、楽しんでもらえたらと思って準備してます。


進学や就職でみなバラけるし、バスケをやり続ける子もいれば遠ざかる子もいるでしょう。


いや、すでに中学卒業以来、バスケしてない子もいたかもしれません。


でも同じときに、同じ平塚でバスケに縁した者同士がこうして集まるのもおそらくは最後



大きなインパクトではなくても、そんなことあったなあ的な思い出になれば幸い🎶



  • 2019.03.13 Wednesday
  • 10:30

-

公民館祭り

本日と明日は中原の公民館祭り


スケジュール的に、どうも行けそうにないです💦


灸屋の近況シリーズの一つですが、先週の大原公民館祭りは、準備も含めて一応参加できました。


一応、というのも、しれーっと中抜けしたりしてたので(笑)


体振に所属しながら、ひとつも役に立たないといった実状を鑑み、「一応」、としました(笑)


さて、地域行事をテーマにしましたが、私個人としては地域の繋がりを重要だと考えておりますとしたうえで


あえて申しますと年々、地域の繋がりの希薄さを感じますし、必要性を感じない方も増えてるんじゃないか?と思ってます。



高齢化と人口減少はもちろん、こうした市民行事もマンネリ化し、若い世代の方々では、「なんのために時間を割いて参加するのか?意味がわからない」


とした声もあり、そういう意見に「いや違いますよ」とはやはり思えない、確かにねーとなる面は多々あります(笑)



人間関係が煩わしい上に、やってる作業が非効率、おまけに平日の疲れも癒せずに貴重な休みを費やす


…ぐうの音もでないほど、参加する理由見つからない(;゜0゜)


そういえば、地域の活動から仕事に繋がりましたなんて話は灸屋、一つもないです(笑)書いていて気付いたんですが(笑)


ヤバイな、地域の繋がりも大切じゃないですか?と書こうとしたのに圧倒的不利な局面に💦


早朝から一人茶番劇を書いてますが長いので結語を



地域の活動は圧倒的に得はなく、むしろ一見して損しか見当たりません


はすっぱながらなぜ続けるか?を言えば先ず、楽しいから


合理性を欠いたどーしようもないやり取りに、人間味を感じますし


地道なことを人のため地域のために、コツコツ継続されておられる諸先輩方の姿に感動したりします




地域の本当の価値なんて、どうしようもない事態に陥らないとわからないんじゃないかなと


でも、いざというときに、普段から繋がりを形成してないと機能しない


だから誰かがやらないと


やり方は変えていいと思いますしむしろどんどん変わるべきだと


その代わりに、多くの人が関わって変えていくのがよいんじゃないかと思います🎶


天気もよいみたいですから、皆さんマンネリ覚悟で公民館祭りにも是非足を運んでみてください







  • 2019.03.09 Saturday
  • 06:07