Calender

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

灸屋

ご紹介特典の案内



両面テープのせいか壁紙のせいか

たぶん壁紙がデコボコなせいですが、貼ったそばから落ちまくる中、一瞬の定着の時に撮りました(笑)


以前にも話題に取り上げましたが

ご紹介特典のチラシを待ち合い室スペースに貼り出しました。



ま、あまりここに座りっぱなしの人は、灸屋の予約システム上、基本的にはいないんですが (笑)


まずは一歩


知らせる作業に踏み出せました( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆
  • 2014.05.08 Thursday
  • 14:11

灸屋

ゴールデンウィークいかがでしたか?

灸屋には風向きによって、ものすごい大声援が流れ込んできます。


今日はGW最終日

BMW競技場ではベルマーレがVS栃木。。だったと思いますが、確かいま11連勝。。。だったと思いますが


快進撃ですね☆


灸屋も風下で元気の御裾分けを存分にいただいておきたいと思います。



思えばGW,仕事で終始できましたことは大変ありがたく感謝∞でございます♪


さあ、みなさんが憂鬱に出勤を始めるころに、ゆっくり休んでやろうかしら?なんて思っておりますが(笑)


春先というのは自治会の方でも忙しい時期でございまして、隙間なく予定はふさがり、どうやら心臓を鼓舞してもうひと踏ん張りしなくてはいけないようです(^_^.)



皆様にとってもですが、春の軌道に慣れるか慣れないか?というところでゴールデンウィークというブレイクタイムがあり

再始動というのがこれまた


しんどい(笑)


実は灸屋の有用性はここからが本番と言っても過言ではありません☆


GWでガッツリ使い切ってしまったお財布、健康貯蓄だけは横に置いて

疲れたな〜だるいな〜と思ったら

無理せず灸屋で(^^)/


あ。ベルマーレ点が入りましたね♪大歓声が流れてきましたww
  • 2014.05.06 Tuesday
  • 16:48

灸屋

ゴールデンウィーク 関係薄

カレンダー、の青い字と赤い字の部分に縁遠い灸屋です。


もうすでにゴールデンウィークに突入していて、カレンダー的には今日からが、赤い字で休日が続いているのに、ニュースでは「ゴールデンウィーク後半」と言ってます。

後半!?前半ってどこから始まってたの??


灸屋に限らず、祝祭日はお休みしませんというお店もたくさんあると思いますが

本当にうちは開業当初から日曜祭日関係なく営業してきました。



冬に雪山へ繰り出すような趣味でもあれば、冬に休みを取りそうなもんですが、そういう趣味もないので年末年始も営業。

父は伊勢原、母は平塚で生まれたため、親戚もこの界隈。チャリ圏内です。お盆の帰郷も何もあったもんではないし(^_^.)


考えてみると子どもたちを連れて旅行というのもほとんどないので・・・あ、なんか申し訳ない気持ちになってきてしまいました。。。



今一番熱いオーダーを繰り返すのは末娘で、チャリを乗りこなせるようになり、頻繁に総合公園でチャリを乗りたがることで(笑)

昨年11月に総合公園の真ん前に移転しまして、その点での利便性が急激に向上し

娘のリクエストに応えるのと仕事が見事に両立可能でして、仕事を休む必要もなく。



というわけで、ゴールデンウィーク、例年通り


休む理由なく営業してますw




 
  • 2014.05.03 Saturday
  • 07:52

灸屋

常連さんの意見は絶対。見切り発車企画出発進行

よくある特典メニューということに、これまではあえてソッポを向いていた灸屋です。

若さゆえというか、偏屈なのか?


営業活動や利益還元というサービスを、仕事の本分とは違うものという意固地な思いがありました、少なからず(^_^.)



しかしですね、自分が生業として勤めさせていただくのは、いくら職人に部類される面があるとはいえ、広く認知され、ご利用していただくことで初めて意味を成すので


山にこもった陶芸家じゃないんだから、そうじゃないだろ、と考え方を180°、いや210°くらい変えてみました。



今回はご紹介いただきました方に還元するカタチを、モロに利用料割引としてやってみようと、思い立ったらすぐ実行ということで決めました。

決めるに当たり、ディープに利用していただいてる一部の方にメールでアンケートをし

異論なしということで(笑)

具体的にはですが、1名ご紹介につき、あ、ご紹介というのは、「灸屋ってあるよ。いいよ、行ってみたら」と言っただけじゃダメですよもちろんw実際にご紹介のお客さんが灸屋を利用して頂いたらってことですが


1名ご紹介⇒1000円分の灸屋チケット

というカタチにしようかと思います。相当太っ腹で、フツー500円くらいじゃない?と思ったのですが、500円チケットを利用していただくと、お釣りも500円出さなくてはいけないので端数じゃないですか・・・それが面倒ってのが、また肝心なところでおおざっぱな性格が出ちゃってるんですけども。。。

譲渡はできません、御紹介者のみがご自分でまた灸屋をご利用いただく際にご活用していただけたらと思います。

他のサービスとの併用もできません。他のサービスも、これまた思い付きのような企画ですけど、すべてにおいて端数を嫌うために大盤振る舞いなので、併用不可とさせていただきます。


また、こうしてブログを書いていても、実際に灸屋ご利用の方で読んでる人も実はそう多くもないはずなので(笑)


今回の新企画をお知らせがてら、連絡をさせてもらうという営業活動も、ちゃんとやっていこうと思います♪












 
  • 2014.04.29 Tuesday
  • 10:01

灸屋

style

白衣

にしました結局(ノ´∀`*)
  • 2014.04.21 Monday
  • 11:10