Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

-

年末年始の灸屋ですが例年通り

寒波到来で朝晩お寒うございます


寒さは苦手ですが空気が清んで空がきれいです


おかげさまで年末も忙しくさせていただいております💦



毎年書いてますが、年末年始も休まないのが灸屋スタイル


今のご時世、休むときは休むのがよいんですが、基本的に世間が休むときは働く時なので



開店以来続けてます


今のところ(28日現在)大晦日と元旦が空いてます。


このままでご予約が入らないな、と判断したら飲酒します(笑)


ご予約はお早めに




  • 2018.12.28 Friday
  • 20:36

-

高齢者と灸屋

医療マッサージで在宅往療も承っております(利用希望の方に灸屋どんどんご紹介してください)


必然、ご高齢の方との対話も増えます。元々、幼い頃より父に連れられ、スナック赤提灯と渡り歩いた環境


歳の離れた方との時間はむしろ落ち着くというか、居心地よく、天職だなーと思ってます。


一方で店舗の方は、出来ればリラクゼーションや美容目的で、おしゃれ感覚もありつつ若い方々に利用していただけたらな〜🎶、なんてなことを妄想してましたが


気が付けば、鍼スゴく嫌だけど、効くからしょうがなくしぶしぶ来店する地元先輩とか(笑)ちょっと想定と違う客層だったり



運と出会いの中で、諸先輩に磨かれながら、若い人相手ではなかなか磨かれない


「死生感」については、実際にお別れしてきた方も多く、若いうちから本当に学ばせて頂きました。



世は華やかな美容技術や、おしゃれな店舗とビジネス要素が日進月歩するなか、自分は全く違う場所で生き死にを学ぶ、これにいったいどんな意味があるのか?と悶々とした時代もありましたが


人生において最も重要なことを学ばせて頂き、ようやく僅かながらもお役にたてるだけの自力がついてきたと実感してます



テクニックなんかじゃ、人間の根源的な悩みは解決出来ない、自分が悩んで苦しまないと


焦らず積み重ねてこそ一人前になる


畑違いではありますが、父の言葉が今ようやく、実感をもってよくわかります



少子超高齢化社会


ますます使命感をもって灸屋を売り込んでいきます♪








  • 2018.12.19 Wednesday
  • 09:26

-

いきなり冬

寒さがいきなり過ぎてカラダが冬を拒絶します汗


灸屋周辺でもあまり歓迎ムードは見当たりません。


寒さに負けないカラダづくりとか、ありがちなキャッチフレーズですが


負けてないっていうのは、裸の大将みたいな格好で悠々と散歩出来ることではないかなと。


基本、厚着は負けです(笑)


負け前提で、体調に大きな変化をきたさないようにする



そのくらいの謙虚さがかえっていいんじゃないかと思います♪


灸屋も暖房全力、温灸もポカポカに加え、照明を電球色に💡


暖かくしてますので、ドンドン逃げてきてください


  • 2018.12.12 Wednesday
  • 09:23

灸屋

灸屋のキャッチコピー「1人を大切に」の意味

 

灸屋は、頑なに完全予約、1人への施術を貫いております。

 

妻が現場に入り、ベッドは2台になりましたが、同時進行はないです。

 

必ずマンツーマンです。

 

ま、ごくまれに例外的に、家族や親友同士と言ったペアでのオーダーもありますが

 

そもそも、お客さんの方が、それを望まないです。

 

 

多くの痛みや悩みごとの誘因として、ストレスが大きく注目されておりますし、単なるブームではなく

 

おそらく根源的にはストレスが多方面に影響するという事実が科学的に解明されてきた、という途上段階なのでしょう。

 

 

薄いカーテン越しに、見ず知らずの他人がいる、もしくは知らずにご近所さんがいるかもしれないのに

 

悩みごとや愚痴を吐き出せますかね??

 

 

人様の健康に携わる生業としても考えることろありまして、病因の外来では確かに分刻みで様々な方を対応されます

 

 

でも、手術のときに、カーテン越しに患者並べてあっちこっち行き来して執刀します??

 

 

広い世の中ですから、ケースバイケースでないとは言いませんが、滅多にないですよね。

 

 

1人に向き合うってことは、それだけの心労を伴うものです。

 

 

真剣な1人が、物事を変えていく力がある、そう信じております。

 

 

 

 

 

 

  • 2018.12.04 Tuesday
  • 09:43

-

必要とされる人になる

第一回という事で、参加できることを楽しみにしております。


誰かのためになる。


いては困る人


いてもいなくてもいい人



ではなく、


いてもらい人に。


  • 2018.12.03 Monday
  • 20:51