Calender

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>

Categories

Archives

Recent Entries

Recent Comment

w closet×JUGEM

ごあいさつ
お得な情報籠球家族お問い合わせ

定礎





ありがとうこどもたち


ひと彫りひと彫りに魂込めて…とまではいかないものの(そりゃ逆にこわい((((;゜Д゜))))

何にしようかな?と考えた時にポワワワ〜ンと、浮かんできてくれてる


そういうシンボリックなものになっているんだといる自覚を改めて刻み込まれました♪


灸屋ビル建ててこのプレートを定礎にしてやる気概で頑張ります(* ̄∇ ̄)ノ
  • 2015.02.25 Wednesday
  • 13:22

大人買い



子どもたちからの好評に答え


セノビック大人買いしました。

彼、彼女たちにしてみれば背が伸びる魔法の粉…と言ったところでしょうか?

あぶない感じしますけど(;´д`)


セノビックというネーミングの勝利だな、とまんまと買ってしまってて客観的な言い方してます(笑)


  • 2014.10.17 Friday
  • 10:05

ガレージキャンパス



灸屋駐車場

賑々しく描かれております。

週末の雨に、後片付けは任せることにしました。
  • 2014.10.09 Thursday
  • 17:36

試しに



我が家には中学生が2人と園児がいますが特に上の2人


エンゲル係数高めです( ´_ゝ`)

食欲を満たすためには満腹にさせられる食材に偏りますから


どーしたもんかなあと思っていました。


部活動での運動量もかなりありますし


飽食日本とはいえ栄養バランスが我が家ではとれてるか?


ということで試しにこの補助食品を購入してみました。


価格の高いミロって感じですかね!?(笑)



今日から飲みはじめてみたいと思います♪





  • 2014.10.01 Wednesday
  • 15:01

まおちゃん

HOOPで偶然出会ったまおちゃん。
一緒に遊んで、すごく楽しい時間を過ごさせてもらいました(^o^)/


またぜひ総合公園にきてください、また遊びましょう♪



お母さんともいろいろとお話をさせていただきましたが

世の中、壁や仕切りを作ってしまおうとすれば、いくらでもできてしまいます。

でもそれは誰かが勝手に作った「壁」であったり
自分で勝手に描いた線でしかないわけです。


自分にとって障壁となるものがあるとして(当然誰にでもありますが)
その壁が高いか低いかよりも、大事なことは



それは
絶対に越えられると、

心の奥低から信じきること
だと思います。


誰人にも、どうしても避けがたい「生老病死」というものが、
生きてる皆さんにとっては大事中の大事だと思います。



ちなみに僕は、同時に2人、一家屋根の下でガンを患う家族が出ました。。

父は亡くなりましたが、現在、妻は毎日元気に僕を蹴ってきますw


父の存命を願う気持ちが妻への想いに比べて薄かったかというとそうではなくて(笑)

死を覚悟していた父には、本当に満足いく幸せな人生のフィナーレを迎えて欲しい

という気持ちが心の奥にはあり


というとこで、僕の家族への想いは100%叶っていきました。


・・・何の話かと言いますとですが(^_^.)


特に御病気を患っていると、治りたい、治したいと口では言うものの、
心の奥底では「やっぱダメかも」と思いがちです。

人間の強さをみくびってはいけません。


世にある奇跡というものは、ほとんどが

「強い想い」によって引き起こされるものです。


カラダをいじくって健康云々を語る職業の人間が言うことでもないかもしれませんが


夢や希望、可能性に

不信を持ってはいけない
ということです。

どこまでも前向きに、どこまでも希望をもって(^o^)/















 
  • 2014.09.22 Monday
  • 15:48